布でアートな絵画を制作しています
by サキ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
春の恵み
at 2017-05-06 13:04
秋が来た
at 2014-11-22 21:13
都会
at 2014-11-20 19:38
けやき坂から
at 2014-11-18 11:57
スペイン坂界隈
at 2014-11-17 11:28
カラヤン広場から
at 2014-11-17 10:53
秋のテーブル
at 2014-11-01 12:47
今年最後のバジル
at 2014-10-31 11:00
アップルパイとクイニーアマン
at 2014-10-25 21:18
不機嫌な布画
at 2014-10-24 14:58
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
タグ
画像一覧
2014年 11月 22日

秋が来た

布画作家のサキです


b0344779_2192849.jpg

b0344779_2193014.jpg



間もなく冬がやって来るかのように

落ちていた秋がカラカラ音を立てて

散歩している人たちも

今日は全身に冬をまとっています。




井の頭もすっかり秋模様。
[PR]
# by sa_lanimoana | 2014-11-22 21:13 | 布画作家サキの日常生活 | Comments(0)
2014年 11月 20日

都会


  布画作家のサキです



b0344779_1926208.jpg

b0344779_19262465.jpg

b0344779_19262625.jpg

b0344779_19345358.jpg



いつの頃からか丸の内が観光地のようになって
休日には家族連れが増えてきました。

うんうん、美味しいレストランがあって
カフェがあって
そりゃあ歩きたいわ。

街路樹も手入れされてて石畳の道も広くて
いつ歩いても気分が良い!

素敵!


b0344779_19345753.jpg

b0344779_1936750.jpg

b0344779_19361355.jpg

[PR]
# by sa_lanimoana | 2014-11-20 19:38 | 布画作家サキの日常生活 | Comments(0)
2014年 11月 18日

けやき坂から



                       布画作家サキです



b0344779_11501217.jpg




メインストリートのけやき坂に
こんがり香ばしいパンとコーヒーの香り。

ウインドウには昼の日差しが差し込む。


遠くにぼんやり揺れてるタワー。

穏やかな秋の一日、ここは私だけの特等席。


b0344779_11501649.jpg

[PR]
# by sa_lanimoana | 2014-11-18 11:57 | 布画作家サキの日常生活 | Comments(0)
2014年 11月 17日

スペイン坂界隈


布画作家のサキです

b0344779_17581293.jpg
b0344779_11244851.jpg

谷底のようなカラヤン広場の端っこにある階段を上がって
なだらかな坂道を行くと、左手に霊南坂教会が見えてきます。

あ~あの教会ねって、分かる方も多いのではないでしょうか。


この辺りの再開発に建て替えられて、昔の面影はありませんが
丘の上の赤煉瓦に神聖なものを感じて
何かの時には心を寄せてみるのも良いかも・・・なんて。


b0344779_17581527.jpg
b0344779_17581776.jpg


1980年以前のこの辺りは木造二階建て、瓦屋根が続く密集地で
最寄駅は無く、都会の中の田舎風情残る街でした。

六本木は眠らない街、きらびやかな街、怖いなどのイメージがあると思いますが
私が思う六本木は、一本裏に入ると民家の静けさ。

坂道と網の目のような路地。
そう言えば寺が多いのも印象的です。

そんな地域が再開発でANAホテル、サントリーホールが出来て
テレ朝もこちらに引っ越してきました。

テレ朝はその後一部分を残して、六本木ヒルズに引っ越しましたけど
今でもここからのお天気番組は、良かったなぁと思い出します。


再開発に植えられた桜は立派な枝ぶりになって
春には見事な桜道になって、楽しませてくれます。

だから桜坂と呼ばれ、スペイン大使館に続く坂道は
スペイン坂と名づけられ4ました。

スペイン大使館の向かいはスウェーデン大使館。
サスガ、正面玄関はIKEAっぽい。

起伏に富む道。
それほど広くない道幅。

都心であっても落ち着いた眺めに
憩いの場に来た感じ。

b0344779_17582161.jpg








[PR]
# by sa_lanimoana | 2014-11-17 11:28 | 布画作家サキの日常生活 | Comments(0)